(有)プロショップ カトーTEL 0586-51‐3332
491‐0103 愛知県一宮市浅井町前野字北出87FAX 0586‐51‐6499 
            営業時間:AM9:30〜PM7:00  定休日:木曜

ランフラットタイヤ


                    ランフラットタイヤとは?

             ランフラットタイヤとは、タイヤの空気圧が完全に無く成った状態で

             一定の速度で一定の距離を走る事が出来るタイヤです


            ブリヂストンのランフラットの場合(時速80`以下で走行距離80`)

             高速道路等で急にパンクした場合でも、車体の乱れが少なく

             安全に止める事が出来ます


            まだ現在は、純正採用されている車種が限定されておりますし

            一般向けのタイヤ、ホイールも数は少ないのが現状です


                       交換方法は?

      ランフラットタイヤは、通常のタイヤと違い タイヤ側面がとても硬く作られています

      又、ホイールも専用形状に成っております(BMW純正)

      通常のタイヤ交換と違い、熟練された技術と専用の設備が必要です


    30インチ対応レバーレスタイヤチェンジャー   最新式タイヤバランサー  




        当店では、タイヤ専門店として、ランフラットタイヤ対応のタイヤチェンジャーを

        早くから導入しており、ランフラットタイヤ交換をこなしております

        BMW  レクサス等がランフラットタイヤを採用されており

        カーディーラ様 カーショップ様 ガソリンスタンド様からの依頼も多いです

        特にレクサス車のランフラットタイヤ交換には、最新の注意が必要で

        通常のタイヤ交換作業方法ですと 空気圧センサーを破損させせてしまいます。


        ランフラットタイヤのパンク修理は、各タイヤメーカーが

        推薦しないとの見解の為、

        当店も、それに従いまして ランフラットタイヤのパンク修理は

        誠に心苦しいのですが、お断りさせて頂きます

        ご理解頂きます様、宜しくお願い致します

                          ブリヂストン ランフラットタイヤ



                                                                            戻る
Copyright (C) proshop KATO All rights reserved.
当サイトは、Internet Explorer 6.0にて動作確認をしています。