(有)プロショップ カトーTEL 0586-51‐3332
491‐0103 愛知県一宮市浅井町前野字北出87FAX 0586‐51‐6499 
            営業時間:AM9:30〜PM7:00  定休日:木曜
パンク修理にもこだわってます
                          外面修理

          ホイールからタイヤを外さずに修理するとこうなります
          この方法の修理は応急処置でしかありません

          表からひも状のパンク修理剤を使用している為、キズを広げ、
          そこからまた空気が抜けて意味の無い修理とも言えないような状態になる事があります。


          又 タイヤを引きずったまま走行し、内部が破損していること有ります
          内面修理をする場合、
          タイヤをホイールから、外す為 タイヤ内部の状況も把握する事が出来ます






                  

          上記の写真は、タイヤ内部のコード等の破損により、修理は出来ません
          外部からの修理ですと、タイヤ内部の傷に気が付かず修理し
          最悪、バースする可能性が有ります


タイヤはお客様の命を乗せて走っております
当店ではお客様の安全を第一に考え
プロとしてこだわり、内面修理にて、パンク修理をしております


内面修理

    表から見ると

    大きなビスが刺さってるように見えまね

    確認用の石鹸水を、掛けると
   
    空気が漏れているのが分かります

   でも内部はそんなに大きな穴にはなっていません

   外面修理の場合だと逆に広げて修理するので

   キズ口を広げる事になりますし、

   空気の漏れが発生する事も有ります

   キズの部分を専用のバフで、周囲と共に軽く削り
 
   パンク修理剤が良く付く様に処理致します
削り取った傷口にバッファー液を散布して

パンク修理剤が良く乗る様、傷口を綺麗にします

   パンク修理剤を傷口に散布し

   パッチを傷口に張り付けます


    
      ローラーにてパッチを押さえつけます
      
      走行による熱 及び時間を掛けて加硫し、

      パッチとタイヤが一体化します


      専用のセキュリティーコートです

   修理後のパッチの周辺からのエアー漏れを

   防ぐ事が出来ます
 
     
         セキュリティーコートをこの様に、
  
      パッチを張り付けた周辺に散布します

      乾きますと、黒色に変色します
 
                
   


       確認用の石鹸水にて、エアー漏れの点検

    傷口も最小限に留めております
 
     






             当店の内面パンク修理方法です

             外面修理からの、再パンク修理の依頼も多いですよ!!

             タイヤは最近何処でも買える様に成りましたが

             本当に、タイヤの事を、熟思している タイヤ専門の当店では

             パンク修理も プロの技術でお答え致します




                   キズの大きさにもよりますが
                   修理代は

              \2,500〜です (脱着 税別)
              
                     パンク修理 その2

                
               焼付けパンク修理に付いて

           最近、パンク修理に付いて、お問い合わせが多いのが

           焼き付けによるパンク修理が出来ないかの、お問い合わせです



           焼き付けによるパンク修理とは、傷部分に専用の部材を、専用の

           機材で、熱を加えタイヤの傷口に溶かし込み 穴を埋める修理です

           一見、傷部分を埋める為、凄く良さそうなのですが



        このパンク修理方法は、元々、トラックタイヤ、建設車等の大型車用の修理です

        普通乗用車タイヤでの焼き付け修理は

        主要、各タイヤメーカー、パンク修理剤メーカー共にお勧めはしていません!!
        (各メーカー技術部に、確認しました)



       内面でのパンク修理を推薦しますとの見解でした

        内面からの専用パッチ、専用のパンク修理剤でパンク修理をしますと

        時間を掛けて加硫し、タイヤと一体化します
       (パンク修理剤メーカーのTECH社様に確認しました)



        各メーカーが焼き付け修理を、推薦しない以上 

        当店では 従来通り、内面修理のみの施工とします

        宜しく、お願い致します

         ランフラットタイヤのパンク修理は、各タイヤメーカーが

        推薦しないとの見解の為、

        当店も、それに従いまして ランフラットタイヤのパンク修理は

        誠に心苦しいのですが、お断りさせて頂きます

        ご理解頂きます様、宜しくお願い致します
 

                                                                           戻る
   
Copyright (C) proshop KATO All rights reserved.
当サイトは、Internet Explorer 6.0にて動作確認をしています。